西



沿











西























E
N
G
L
I
S
H

よもやま話

柿しぶにまつわる色々なエピソードです

まるか
岐阜県高山市-桶- 建築材にベンガラ 一閑張りと一貫張り
さまざまな媒染料 古老柿(ころがき) 京都府立山城郷土資料館
シックハウス 2Lでどれだけ塗れる デザオ建設わたしの家自慢
食と農のかけ橋-日本農業新聞 京都新聞木林学 マンション無添加化
柿 柿渋を塗ることで外の空気や熱気を遮断し、中の温度を一定に保つ。柿渋には天然の防腐剤としての効能があります。
たとえば漬物桶は漬物の酸化を妨ぎます。
桶は年に一度は柿渋を塗り直しておくと漬物の味がよくなります。味噌桶は2月に仕込みます。
寒の水は雑菌が少ないのでそうします。2年位経った味噌が一番美味しい。プラスチックの桶と漬け比べてみるとやはり柿渋の桶のほうが美味しい。
お餅用の桶の場合、お餅にはすぐカビが生える。柿渋を塗った桶に入れるとカビが生えにくい。桶もよく洗って塩気を取って柿渋を塗っておきます。
(著 柿渋の研究)

とっぷぺーじへ