布







布







布







布







布







布







布







布







布







布







布







布







布
西



沿


布







布
西






布







布







布
E
N
G
L
I
S
H
柿 柿渋の効用
注:画像は柿渋染の例です。柿渋染については渋染クラフトで画像をご覧下さい
効用柿渋染説明
血圧降下作用 渋布 柿渋は中風(ちゅうふう)つまり脳卒中の民間療法として、中国では漢方薬として使われていると言われる
酒つくり 渋布 柿渋は酒袋の染色、木桶などへの塗料として使われる
漁網の保護 渋布 柿渋はナイロン以外の素材でつくられた漁網の腐蝕を防止し長持ちさせる
酒酔いに効く 渋布 柿の実は漢方薬として解酒すなわち酒毒に効果があるとされている。柿の果汁が血中のアルコ-ル濃度を低くすると言われる
やけどに効く 渋布 柿渋に含まれているタンニンが人の組織によく吸い着く性質をもち、細胞の膨化をおさえて縮める作用をもっているので、高熱によって皮膚が赤くはれるのをおさえ水泡ができるのを防ぐと言われる
しもやけに効く 渋布 柿渋が組織によく吸収されて組織を保護し、収斂作用によって組織を引き締め、細菌の繁殖をおさえる作用にがあると言われる
下痢に効く 渋布 柿タンニンが腸管運動をおさえる作用があると言われる
打ち身に効く 渋布 柿渋は皮下出血をはやく治す効果があると言われる
細菌の繁殖を防ぐ 渋布 柿渋が布や紙の繊維を固めて強くし防水力をあたえたり、繊維を腐らせないようにする作用がある。和紙や和傘、木器や腕ものにも昔から使われている

おもどりやす